2010年04月02日

谷垣氏、退陣か解散要求(産経新聞)

 自民党の谷垣禎一総裁は31日の党首討論で、鳩山由紀夫首相が米軍普天間飛行場の移設問題を5月末までに解決できなかった場合、「日米間の信頼も決定的に損なわれる。そのときは首相は退陣しなければならない。退陣しなければ信を問わなければならない」と述べ、内閣総辞職か衆院の解散・総選挙を求めた。

【関連記事】
鳩山首相、普天間移設「最終的に5月末までに…」
社民、国民新両党がホワイトビーチ沖案に反対 普天間移設問題
普天間移設で首相、政府案の月内一本化は困難との認識
普天間問題 岡田外相「ゼロベースで検討中」
「ヘリ部隊2カ所程度に分散を」普天間移設で防衛相
あれから、15年 地下鉄サリン事件

<蘭越母子殺傷>被告に無期懲役の判決 札幌地裁(毎日新聞)
記念電車ヘッドマークデザイン募集 島根・古代出雲歴史博物館(産経新聞)
【法廷から】親らしい姿、最後までなく 2歳長男虐待死(産経新聞)
<掘り出しニュース>県天然記念物なのに…所有者、サザンカの巨樹を無断で伐採 奈良(毎日新聞)
「がんに効く」と製品販売 壮快薬品社長に罰金100万円命令(産経新聞)
posted by オザキ ケン at 02:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。